メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三重~る経済

観光資源をスポーツに=百五総合研究所・慶徳亘紀 /三重

 <三重(みえ)~る経済>

 トレイルランニングとは、主に未舗装で起伏ある山道を、自然を楽しみながら駆け抜けることだ。週末には日本のどこかしらで大会が開催されるほど人気がある。国定公園内で開催されるコースも多いことから、環境省が環境の保護や大会を安全に運営するためのガイドラインを示したほどだ。

 過疎化問題を抱える地方の自治体では、このトレイルランニング大会を地域活性化につなげようとする動きが広がっている。大会を通じて地域の魅力を発信し、ウエルカムパーティーの開催や、大会翌日には観光資源を利用したオプショナルツアーを企画するなど、地域あげてさまざまな取り組みを…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文704文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです