メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

松平定信、書写マニア? 「源氏物語」など文学作品細かく 所蔵の「豆本」を展示 桑名市博物館 /三重

 桑名と縁のある江戸時代の大名、松平定信の資料を紹介する企画展が桑名市京町の市博物館で開催されている。定信が「源氏物語」などの文学作品を細かく書写した「豆本」を展示し、為政者の知られざる一面を伝えている。2月10日まで。【松本宣良】

 白河(福島県白河市)藩主の定信は、幕府の老中として「寛政の改革」を断行。隠居後に嫡男の定永が国替えで桑名藩主になった。

 定信は生涯で源氏物語を7度書き写すなど、和歌や物語を写すことにも情熱を傾けた。日記では自らを「写病…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  4. ORICON NEWS Janne Da Arc解散にyasuが心境 現在もリハビリ「焦らずやらせてください」
  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです