メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

忍者の絵本

楽しく学べる「にんじんじゃ」シリーズ第3弾刊行 山田・三重大教授が監修 /三重

監修した絵本を手にする三重大の山田雄司教授=三重県伊賀市役所で、大西康裕撮影

 忍者について楽しく学べる絵本「にんじんじゃの おもしろ にんじゃずかん」(大日本図書)が刊行された。絵本作家、うえだしげこさんの文・絵で、忍者・忍術を研究している三重大の山田雄司教授(51)が監修した。

 忍者になりたい子どもの「にんじんた」が、忍者の「にんじんじゃ」から忍者の役割や術、武器などを学ぶストーリー。

 忍者は敵のことをこっそり調べ、無駄に戦わないなどと紹介する。術では、音がほとんどしない歩き方の「深…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  3. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  4. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです