メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡醤油店

パッションフルーツでドレッシング 万能の甘酸っぱさ 肉もサラダも、地元産で商品化 /三重

パッションフルーツドレッシングを持つ福岡醤油店の川向啓造社長=三重県伊賀市で、大西康裕撮影

 伊賀産パッションフルーツを使ったドレッシングを、伊賀市島ケ原の福岡醤油(しょうゆ)店が製造、販売している。特有の甘酸っぱさが生かされ、サラダの調味料にするだけでなく、肉にかけたり、焼酎で割ったりと、多彩な味わい方ができるという。

 「市商工会農商工連携体支援事業」で生まれた。商工会が2017年から取り組む伊賀の特産物を洗い出し、加工、販売業者と結び付ける事業で、伊賀地域でパッションフルーツなどを…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです