メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

県内舞台「かぞくわり」 橿原であすから上映 /奈良

映画「かぞくわり」に出演した主演の陽月華さん(中央)と小日向文世さん(左)、竹下景子さん(C)2018かぞくわりLLP

 県内を舞台に家族のあり方や役割を描く映画「かぞくわり」の上映が19日、橿原市の「TOHOシネマズ橿原」で始まる。古代の大津皇子の悲話と当麻寺(葛城市)に伝わる奈良時代の伝説の女性、中将姫を描いた折口信夫の著書「死者の書」をモチーフに、核家族に潜む問題と古代ロマンが重なり合う。大和郡山市出身の塩崎祥平監督がメガホンを取り、奈良の風景やファンタジーの世界が映し出される。

 主演は、元宝塚歌劇団宙(そら)組娘役トップの陽月華(ひづきはな)さんで、小日向文世さんと竹下景子さ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです