メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

高濱宏至さん=途上国に太陽光パネルとパソコンを贈る

太陽光パネルを掲げる高濱宏至さん=相模原市緑区で2018年10月16日、山衛守剛撮影

高濱宏至(たかはま・こうじ)さん(33)

 アジアやアフリカの無電化地域にパソコンだけでなく、「電気」も贈っている。企業から不用のパソコンと太陽光パネルを募り、現地の教育施設に蓄電池と一緒に寄贈。「どこにいても、電気は自給自足できる。パソコン1台動かせれば、世界は大きく広がる」

 青年海外協力隊などの求めに応じ、3年前からザンビアやカンボジアなど4カ国の小学校や難民キャンプ20カ所に提供してきた。デジタル教材やインターネットを活用した「ICT(情報通信技術)教育」の環境を整備するのが狙いだ。

 大学卒業後、大手IT企業に勤務。旅先のフィリピン・マニラ近郊で、縁石で勉強するスラムの少女に出会っ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです