メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国人実習生

入国許可下りず帰国 静岡の団体受け入れ中止 中部空港で3日間足止め

 技能実習のため来日しようとした中国人10人が入国審査で3日間、中部空港(愛知県常滑市)内に足止めされ、許可が下りず17日午後、帰国した。現地の送り出し機関と日本の受け入れ団体とのトラブルが原因とみられ、名古屋入国管理局中部空港支局は「入国審査を行った結果、適切な措置を講じた」としている。

 関係者によると、足止めされたのは中国河南省の男性7人と女性3人。静岡県内の工場で技能実習生として働く予定で15日午後…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 「再開要請」聞き入れず、都が認定 病院を指導へ 透析中止女性死亡
  5. 不正受給 事業所指定、取り消しへ 県 /熊本

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです