メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府専用機

退役機、青森・三沢で余生 貴賓室など公開へ

3月末に退役する政府専用機=防衛省提供

 3月末に退役する政府専用機2機のうち1機について、防衛省は青森県三沢市内で展示する最終調整に入った。青森県立三沢航空科学館や航空自衛隊三沢基地などが候補地に挙がる。機体すべてではなく、天皇陛下や歴代首相らが使用した貴賓室などを取り出し、一般公開する案が有力となっている。

 現在の政府専用機は「ジャンボ」の愛称で知られる米ボーイング社の747-400型。航空自…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  3. 神奈川知事選 現職と新人の2氏が届け出 県政継続の是非が争点
  4. ドラマ◎NHK 「いだてん」降板、瀧容疑者へ損害賠償請求検討(スポニチ)
  5. 三重知事選 現職と新人の2氏が届け出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです