メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

本当の誕生日 さいたま市岩槻区・山西敦子(主婦・64歳)

 4月生まれなのに3月生まれにさせられ悔しいという投書を読み、母と同じ思いの方がいるんだなと感じました。

 女の子なので早く学校を卒業させ働いてもらおうという親の思惑で、4月7日生まれの母の戸籍の誕生日は3月29日となりました。それでなくても体が小さいのに、同級生よりかなりチビで目立ったようです。貧乏で体操服も買ってもらえず、姉のお下がりの紫色のはかまを短くして運動会で走ったと言っていました。

 「どうせ目立つなら1番になってやる」というほど負けず嫌いで、かけっこはいつも1番だったそうです。

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文568文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです