メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

葵わかな

ヒゲじいは「ハートが強い!」 寒~いギャグにも…

映画「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」の公開記念舞台あいさつに登場した葵わかなさん

 女優の葵わかなさんが19日、東京都内で開かれた映画「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」の公開記念舞台あいさつに登場。同番組の人気キャラクターのヒゲじいを演じる声優の龍田直樹さんが“天の声”として参加し、最後のあいさつで「ほっほほっほ……。この映画はね、とってもええが(映画)な!!」と得意の寒~いギャグを披露した。会場はシーンと静まりかえったが、葵さんは「ヒゲじいはハートが強い。こんなに(ギャグを)何年も言えないので、尊敬に値します」とフォローしていた。

 映画のナレーションに初挑戦した葵さんは「映画は、話自体がドキュメンタリーになっていて、見やすいです。説明のせりふよりも、話しかける言葉が多かったので、親しみを込めました」と説明。また参考にしたナレーションを聞かれると、「もじゃっとした方の番組を見て、口調を研究していました。だじゃれは言わなかったのですが、勉強させていただきました」と明かした。自分のことを言われたヒゲじいは「本当かなあ。だとしたら本当にうれしいですね」と声を弾ませていた。

 「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」(NHK総合、日曜午後7時半)は、2006年から放送中の動物の生態を紹介する番組。その映画版となる今作は、群れの王を目指す若いオスのライオン、1頭で子供を育てるメスのライオン、争いで片腕を失った子供を見守りながら暮らすゴリラの三つの家族をストーリー仕立てで紹介する。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  3. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  4. 芸能 被害女性は新井容疑者を俳優と分からず 熟練セラピストでショックで店辞める(スポニチ)
  5. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです