メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子ダブルス、伊藤・早田組が2連覇 全日本卓球

女子ダブルスで優勝した早田ひな(左)、伊藤美誠組=丸善インテックアリーナ大阪で2019年1月19日、久保玲撮影

 卓球の全日本選手権第6日は19日、女子ダブルスは伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)組が芝田沙季(ミキハウス)、大藤沙月(ミキハウスJSC)組を3―1で降して2連覇。

息もつかせぬ連続攻撃

 試合開始直後からいきなりの8連続得点。伊藤と早田の息もつかせぬ連続攻撃に、相手はなすすべもなかった。対戦した世界15位の芝田も「ボールの速さ、台上技術の質、全て向こうが上だった」とたたえた。

 2年前から国際大会などでダブルスを組む2人。同世代の気安さに加えて、お互いに学ぶことも多く、シング…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  2. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
  3. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  5. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです