メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

訪日外国人3000万人突破 増えた来客、閉じる視野=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

=手塚耕一郎撮影

 日本政府観光局(JNTO)が、2018年の訪日外国人数の速報値を発表した。この数字には、観光客に限らずビジネス客その他も含まれるし、同じ人物が1年間に複数回訪日すれば複数人と数える。

 さて18年の訪日外国人の総数は、天災の多さに負けず17年よりも9%増加。3119万人となり、民主党政権下で当時の前原誠司国土交通相が掲げた3000万人という目標を、本当に達成してしまった。ちなみに彼が当時、蛮勇を振るって実現した羽田空港国際化が大きく貢献したことを、政治的意図を抜きに事実として指摘しておきたい。

 ところで、同じ統計の国別の数字をみると、もっといろいろなことが読み取れる。18年の1年間に日本に入…

この記事は有料記事です。

残り1467文字(全文1766文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」
  4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  5. 千葉 「記憶ない…」私立高副校長が泥酔し女湯に侵入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです