メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

卓球

全日本選手権 大人の14歳、木原4強 中学2年生、石川以来 張本、男子複初V

 卓球の全日本選手権第6日は19日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女シングルス準々決勝などが行われた。女子は14歳の木原美悠(みゆう)=エリートアカデミー=が4-3で佐藤瞳(ミキハウス)に逆転勝ちで4強入り。この種目で中学2年の4強入りは13歳11カ月の史上最年少で達成した石川佳純以来。2連覇を狙う伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)らも順当に準決勝に進んだ。

 男子は2連覇を狙う張本智和(エリートアカデミー)が4-0で吉村真晴(名古屋ダイハツ)を圧倒。ダブル…

この記事は有料記事です。

残り1612文字(全文1850文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです