メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「かぞくわり」 出演者ら舞台あいさつ「長く愛される映画に」 橿原 /奈良

映画「かぞくわり」の舞台あいさつに登場した塩崎祥平監督(右端)と出演者の(左から)佃井皆美さん、陽月華さん、木下彩音さん=奈良県橿原市曲川町7の「TOHOシネマズ橿原」で、藤原弘撮影

 県内を舞台にした映画「かぞくわり」の上映が橿原市の「TOHOシネマズ橿原」で始まった。20日は、メガホンを取った塩崎祥平監督と出演者3人が登場し、舞台あいさつをした。

 映画は、小日向文世さんと竹下景子さんが演じる夫婦と主演の陽月華(ひづきはな)さんが演じる長女の3人家族に、東京から次女(佃井皆美さん)とその娘(木下彩音さん)が加わって物語が展開する。映…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです