メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の記念碑

狂言方大蔵流 山本東次郎/3 授かったもの次世代へ

山本東次郎=藤井太郎撮影

 狂言で重んじられる「三老曲」のうち、唯一、シテが男性なのが「枕物狂(まくらものぐるい)」である。

 100歳過ぎの祖父が恋をしたと聞きつけた孫がいとこを誘って祖父のもとを訪れる。最初はしらを切っていた祖父だが、ついに乙御前という若い娘に恋したと明かす。孫が乙御前を連れてくるので祖父は喜ぶ。

 20代で父から稽古(けいこ)を受けたが、舞台で初演したのは37歳。

 「習ったとおりに演じるだけで、『老い』を出せる段階ではありませんでした」

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  3. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  4. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです