メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

YOSHIKI

ハリウッド映画の音楽監督に就任 X JAPANアルバム制作「一段落した」

映画「トリプルX」最新作の音楽監督に就任したYOSHIKIさん

 ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんが、「ワイルド・スピード」シリーズで知られる米俳優ビン・ディーゼルさんが主演するスパイアクション映画「トリプルX」の最新作「xXx 4」の音楽監督に就任したことが明らかになった。また、中国で8月に先行公開される長編劇場版アニメ「Spycies」への楽曲提供および音楽総指揮を務めることも併せて発表された。

 YOSHIKIさんは「今回、また世界というフィールドで音楽監督として、そして楽曲提供などを通して、『トリプルX』の最新作、そして『Spycies』に参加できることをとても光栄に思っています。 僕(X)の参加によって、トリプルX(3倍)が、 クアドルプルX(4倍)になりました」と笑顔でコメント。

 また「『Spycies』についてはアメリカ、中国、フランス、日本という国境をまたいでの合作に貢献できるのはとてもうれしいです。現在、いろいろなオファーをいただいていますが、 まずはこのプロジェクトに力を注ぎたいと思います。ここ数年はX JAPANのアルバム制作に全てを注いできましたが、それが一段落したため、これらの作曲にも貢献できることになりました。皆さんの期待に応えられるよう頑張ります」と明かしている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  4. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確
  5. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです