メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4月の君、スピカ。

福原遥、佐藤大樹から“壁ドン” 酒井美紀&大谷亮平の友情出演も

福原遥さんと佐藤大樹さんがダブル主演する映画「4月の君、スピカ。」の場面写真 (C)2019 杉山美和子・小学館/「4月の君、スピカ。」製作委員会

 女優や声優として活躍する福原遥さんとダンス・ボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」兼「EXILE」のメンバー、佐藤大樹さんがダブル主演する映画「4月の君、スピカ。」(大谷健太郎監督)の新規場面写真が22日、公開された。場面写真は全4点で、福原さんが制服姿で、佐藤さんに“壁ドン”されているシーンもある。

 また映画には、主人公たちを取り囲む大人たちとして、酒井美紀さんと大谷亮平さんが友情出演することも発表された。酒井さんは主人公たちが通う天文台の管理人役、大谷さんは恋に悩む星(福原さん)にアドバイス する学校の購買のおじさん役を担当。劇中には酒井さんが出演し、1990年代に人気を博した連続ドラマ「白線流し」(フジテレビ系)の舞台の一つであった長野県の小川天文台も登場する。

 「4月の君、スピカ。」は、2015~17年に少女マンガ誌「Sho-Comi」(小学館)で連載され、コミックスの累計発行部数は120万部以上という杉山美和子さんの人気マンガが原作。福原さんは極度に運が悪く、おとなしい女の子の早乙女星、佐藤さんはチャラめだが、学年トップの秀才・宇田川泰陽を演じ、鈴木仁さんが天文好きの無口な美少年・大高深月役、井桁弘恵さんが泰陽の元カノで、心臓の病を持つ天川咲役で出演する。

 高校受験に失敗し、うっかり超スパルタ進学校へ入ってしまった星(福原さん)。勉強にはついていけず、友達ともうまく会話できず、入学早々にも関わらず落ち込んでいたが、天文好きの無口な美少年・深月(鈴木さん)と、ちょっぴりチャラめで学年トップの秀才・泰陽(佐藤さん)に出会うと、彼らに誘われるまま天文部に入部する。今まで自分は運が悪いと思っていたが、とっておきの居場所を見つけた星の毎日は、一気に輝き出す……というストーリー。 19年春公開予定。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 二階氏妻葬儀に大島、菅、岸田氏ら参列 王氏や杉良太郎さんも
  3. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  4. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  5. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです