メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

クマと駆け引き、命懸け 71歳・秋田のマタギ

 東北には、今も山と向き合い、共生しながら暮らす伝統的な狩猟者「マタギ」がいる。猟だけで生計を立てるのは難しいにもかかわらず、弟子入りしたいとやってくる若者もいる。なぜ危険を冒して山へ入るのか。昨年11月、半世紀以上もマタギとして活動してきた男性の猟に同行した。

 午前8時ごろ、北秋田市の鈴木英雄さん(71)と「マタギ神社」を詣でた。「山の神に感謝し、クマを授かるようにお祈りした」という。その後、山の入り口へ。斜面は急で滑落しそう。気温10度を下回ったが額に汗がにじんだ。

 「クマのふんがある」。鈴木さんが足元を指さした。足跡や木をひっかいたような痕跡も。樹木のカサカサと…

この記事は有料記事です。

残り716文字(全文1003文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 投の横浜と強打の明豊が対決 センバツ第2日の見どころ
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  4. 習志野が10年ぶり初戦突破 一回に猛攻 日章学園降す
  5. 明豊が三回一気に逆転 横浜・及川は5点を奪われ降板

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです