メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米アカデミー賞

30年ぶり、司会なしか 持ち回りで進行検討

 【ロサンゼルス長野宏美】米映画界で最高の栄誉とされる第91回アカデミー賞で、今年は1989年以来30年ぶりに司会なしで開かれる可能性が高まっている。昨年12月、黒人俳優でコメディアンのケビン・ハートさんの司会起用がいったん発表されたが、その2日後に本人が辞退した。ハートさんは、約10年前にツイッターなどで同性愛者に差別的な発言をしていたとして批判を受けた。

 2月24日の授賞式を約1カ月後に控えても司会者は発表されていない。米メディアによると、主催する映画…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 宇野、覚悟のフリーも170点台 不完全燃焼
  5. 「跳ぶ使命感」 勝負師・羽生、思い込めた4分間 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです