メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本映画大賞を受賞した「万引き家族」の一場面

強いメッセージ性、評価

 第73回毎日映画コンクールの各賞が発表された。日本映画大賞は「万引き家族」、日本映画優秀賞は「菊とギロチン」に決まった。メッセージ性の強い2作品が、2018年の代表作として選ばれた。

 「万引き家族」(是枝裕和監督)は、昨年のカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを日本人監督の作品として21年ぶりに受賞。虐待や貧困など現代の課題に目を向けつつ、家族や血縁について考えさせる点が評価された。

 同作で怠惰な母を演じた安藤サクラさんは女優主演賞、祖母役の故樹木希林さんは女優助演賞を受賞。是枝監…

この記事は有料記事です。

残り1606文字(全文1862文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです