メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

苦難一蹴、小さなメッシ アフガン7歳児難民に プロ目指し避難先で練習

メッシ選手から贈られたユニホームとボール、ポリ袋のユニホームを見せるムルタザさん=アフガニスタン・カブールで、共同

 「夢のような時間」の後には悪夢のような現実が待っていた。それでも7歳の少年はサッカー選手を目指し、ボールを蹴り続ける--。政府と反政府武装勢力タリバンの戦闘が激化するアフガニスタンで、国内避難民が増えている。ポリ袋のユニホーム姿で「小さなメッシ」と話題になり、スーパースター、リオネル・メッシ選手と対面する夢をかなえたムルタザ・アフマディさんもその一人だ。

 アルゼンチン代表の青と白の縦じま模様に、メッシ選手の名前と背番号10を書いたポリ袋。手製のユニホー…

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文910文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  4. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判
  5. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです