メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

宮古地区で民間初の猫の譲渡会開く 梶山幸江さん(42) /岩手

 保護された猫の里親を見つけようと、宮古地区初の民間による譲渡会を19日に開いた。会場を提供してくれた宮古市のいわて生協ベルフ西町店の好意で今後も毎月1回、定期開催していく。

 今月の譲渡会では、個人が保護している生後半年までの子猫7匹が同店2階の会場に持ち込まれた。買い物帰りなどに訪れた親子連れは、懸命に生きるかけがえのない命で心がほかほかに。スタッフがケージから外に出して抱かせると、親も子も「可愛いー」。その様子を、目を細めて見守った。

 もともと猫は大好きで、10代の頃には雌の捨て猫を飼ったこともある。最近は譲渡会のきっかけを作ってく…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです