メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「韓国艦レーダー照射問題」について意見を交わす、(左から)中嶋真希記者、外信部・米村耕一デスク、航空部・坂崎大樹操縦士=東京・羽田の毎日新聞社格納庫で2019年1月24日、佐藤賢二郎撮影

 毎週木曜日配信の解説ライブ「まいもく」。24日のテーマは「韓国艦レーダー照射問題」です。東京・羽田空港にある毎日新聞社の格納庫から配信しました。

     出演者は、航空部の坂崎大樹操縦士と外信部の米村耕一デスクです。海上自衛隊出身の坂崎操縦士は、自衛隊哨戒機の動きを中心に、現場で当時何が起きていたのかを分析。元ソウル特派員の米村デスクは主に韓国側の視点から、問題の背景を解説しました。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
    2. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
    3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
    4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
    5. ORICON NEWS ウーマン村本、浪江町「なくなる」発言を謝罪 「大反省しないと」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです