メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

任せてみる勇気=気仙沼ニッティング社長・御手洗瑞子

 気仙沼ニッティングで最近、20代のスタッフを何人か採用した。編み手の多くは50代以上、これまでのスタッフも30代以上だったこともあり、20代のスタッフは若く見え、やっていけるだろうかと少し心配もした。しかしふたを開けてみれば、本人たちは実に落ち着いていて、頼もしく仕事をしてくれている。「ああ、立派だなあ。若いのに大丈夫だろうかなんて、思ってはいけないなあ」と思いながら、ふと気づいた。私は28歳のときに社長になったのだ。

 当時は一人前な気がしていたが、周囲からは、どれだけ子どもに見えていたことだろう。それでも任せてくれ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです