メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう一度食べたい

記者編 菱形三色ゼリー 京都市民だけの秘密の味

学校給食に出た「菱形三色ゼリー」。左が京都市仕様、右が全国展開のもの=大阪市淀川区のヤヨイサンフーズ近畿支店で

 あと1カ月あまりで桃の節句(3月3日)。この時期に思い出すのが、学校給食に出た「菱形(ひしがた)三色ゼリー」だ。その味の秘密に迫ると、知られざる地域性があった。

 京都市出身の記者は小学生のころ、毎年ひな祭りの時期に給食で食べる三色ゼリーを楽しみにしていた。ひし餅に似た形で鮮やかなピンク、白、緑が3層になったゼリー。ひんやりと冷たく、口の中に果汁が広がる。地味な印象の給食のメニューの中で、特別な味として心に残っていた。

 そうした記憶は多くの京都市出身者に共有されているようだ。懐かしの学校給食を味わえる催しがあると聞き…

この記事は有料記事です。

残り1386文字(全文1647文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 人面魚、今も山形の寺に 昭和→平成→令和へ
  4. 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は?
  5. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです