メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

リプニツカヤさん来日、指導に熱 氷上、第二の夢追う

引退後初めて来日し、スケート教室で子どもたちと滑るユリア・リプニツカヤさん(右)=東京都新宿区の明治神宮外苑アイススケート場で2019年1月27日、手塚耕一郎撮影

 フィギュアスケート女子で2014年ソチ冬季五輪団体でロシアの金メダル獲得に貢献し、17年に現役を引退したユリア・リプニツカヤさん(20)が、指導者として新たな道を歩んでいる。【福田智沙】

「フィギュア、醍醐味伝える」

 リプニツカヤさんは、ソチ五輪でともに団体メンバーとして戦い、アイスダンスで銅メダルを獲得したエレーナ・イリニフさん(24)らとフィギュアスケーター養成機関を設立。国内外でスケート教室を開催している。このほど来日し、27日には東京都新宿区の明治神宮外苑アイススケート場で、スケート教室を開いた。

 リプニツカヤさんらが親日家であることから実現した。子どもから大人まで約80人を対象にイリニフさんら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです