メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

BMW X2にパフォーマン性を重視したスポーティモデル「M35i」登場

情報提供:カートップ

BMW X2にパフォーマン性を重視したスポーティモデル「M35i」登場

もう1台は経済性もバッチリなディーゼルエンジン搭載車を追加

 ビー・エム・ダブリューは、Xモデルの高い悪路走破性と都会的なエクステリアデザインを備えたBMW X2のラインアップを拡充した。スポーティさを際立たせたMパフォーマンスモデルの「M35i」と、クリーンディーゼルエンジンを搭載した「xDrive18d」の2モデルだ。

X2

 Mパフォーマンスモデルは、BMW M社がパワートレインならびにシャシーにスポーティなチューニングを施した高性能モデル。サーキット走行を想定したMモデルと、BMWは標準モデルの中間に位置づけられている。

X2

 今回追加されたBMW X2 M35iは、最高出力302馬力/6250rpm、最大トルク450N・m/1750-4500rpmを発揮する直4ツインパワーターボエンジンを搭載。専用チューニングが施されたMスポーツサスペンションやMスポーツディファレンシャル、Mスポーツブレーキも備えて走りに磨きをかけている。

X2

 エクステリアデザインも、Mパフォーマンスモデル専用となるセリウム・グレーに彩られたヘッドライトやフォグランプ、キドニーグリル、ミラーキャップなどで標準モデルと差別化を図る。また、Mリヤスポイラーを装着することで、迫力あるリヤビューを演出している。

X2

 同時に導入されるBMW X2 xDrive18dは、要望の多かった2リッター直4クリーンディーゼルターボエンジンを搭載。最高出力150馬力/4000rpm、最大トルク350N・m/1750-2500rpmを発揮する。

 メーカー希望小売価格(税込み)は下記の通り。

BMW X2 M35i 684万円
BMW X2 xDrive18d M Sport X 534万円


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  3. 白鵬が全勝優勝 最多更新の42回目 横綱対決制す
  4. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査
  5. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです