メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

東大 温泉サークル「OKR」 色、温度、匂い、重み、触感 五感で湯治楽しむ

特製の法被を見にまとったOKRのメンバーたち

 寒さが厳しいこの季節、ゆったり温泉につかりたいと思う方も多いのでは。そんな温泉に「真剣に向き合う」ことをモットーに全国各地を巡っている、東大温泉サークル「OKR(おける)」を取材した。

 「温泉にも人と同じように個性がある」と話すのは、OKRのホームページを作成している上山和輝さん(東京大2年)。温泉は、源泉によって泉質が異なる。透明や濁り湯など色や温度、硫黄の匂い以外にも、お湯の抵抗感、触感の違いがイメージしやすい。ぬるっと重みを感じたり、しゅわしゅわと泡がつくなどメンバー内でも好みが分かれるという。温泉地は全国に約3000カ所ある。

 2015年に温泉好きが集まり発足したOKRは、現在1、2年生約30人で活動。東京近郊から全国各地ま…

この記事は有料記事です。

残り1411文字(全文1732文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです