メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花沢将人

「BACK STREET GIRLS」で武闘派極道に カッコいいのに笑える

「BACK STREET GIRLS ゴクドルズ」に出演する花沢将人さん(C)2019映画「ゴクドルズ」製作委員会

 マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載されたジャスミン・ギュさんのマンガが原作の映画「BACK STREET GIRLS ゴクドルズ」(原桂之介監督)が2月8日、公開される。犬金組の若きヤクザ3人組の武闘派の立花リョウを演じるのが花沢将人さんだ。

 花沢さんは1989年5月4日生まれの29歳。ドラマ「陸王」「星屑リベンジャーズ」や映画「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」などに出演してきた。「BACK STREET GIRLS」ではアクションにも挑戦し「カッコいいのに笑えました。それに、初めてこれだけ大きな役で映画に携わらせてもらったこともあり、エンディングで自分の名前がクレジットで出てきたときは、とにかくうれしかったです」と話している。

 同作は、極道を貫いてきた3人の男が性転換と整形によって、アイドルとしてデビューする……というストーリー。テレビアニメが昨年7~9月に放送された。映画は、岡本夏美さん、松田るかさん、坂ノ上茜さんらも出演。テレビドラマ版がMBSで2月17日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで同19日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。

花沢将人さんのコメント

 とにかく、(立花がアイドルになった)マリ(松田さん)には笑わせられました。また、テンポが良く、クライマックスのアクションシーンは、それぞれ男子と女子が重なる演出が面白いですし、お互いの衣装が変わったりして、カッコいいのに笑えました。それに、初めてこれだけ大きな役で映画に携わらせてもらったこともあり、エンディングで自分の名前がクレジットで出てきたときは、とにかくうれしかったです。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉並のアパートで女性刺傷 搬送後に死亡、男が逃走か
  2. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  3. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  4. ORICON NEWS がん手術の堀ちえみ、無事退院を報告し感謝 今後は経過観察で定期的に通院
  5. 特集ワイド チケット「転売ヤー」 業界困惑 ネット普及で買い占め容易に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです