メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

ホンダ・ヴェゼルに1.5リッターターボを搭載した新グレード「ツーリング」を追加設定

情報提供:カートップ

ホンダ・ヴェゼルに1.5リッターターボを搭載した新グレード「ツーリング」を追加設定

エンジンに合わせて車体側も専用チューニング

 ホンダは、人気のコンパクトSUV「ヴェゼル」に、1.5リッターVTECターボエンジンを搭載した新グレード「ツーリング・ホンダセンシング」を設定し発売した。

ヴェゼル

 搭載するエンジンは、ヴェゼルとして初採用となる吸排気デュアルVTCを備えた1.5リッター直噴VTECターボ。優れた燃費性能のみならず、トルクフルで気持ち良い加速を味わうことができる。

ヴェゼル

 また、従来モデルに対してボディ剛性もアップ。専用仕様となるパフォーマンスダンパーやヴェゼル初となるアジャイルハンドリングアシストの採用によってクルマとの一体感を向上させた。

 ボディカラーは新色となるプレミアムクリスタルブルー・メタリックとスーパープラチナグレー・メタリックを設定。左右2本出しとなるエキゾーストフィニッシャーなど専用装備を多く採用し、走りを予感させるスタイリングに仕立てられている。

ヴェゼル

 また、インテリアは専用のブラウンカラーを採用し、上質さをプラスした。メーカー希望小売価格(税込み)は、290万3040円。

ヴェゼル


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです