メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外衆院大阪12区補選 維新・藤田氏の初当選が確実 自民・北川氏ら破る
子ども食堂

運営費や食材確保に奔走 実態深刻、支援課題に 県が初アンケ /新潟

 地域住民が困窮家庭の子供などに無料・安価に食事を提供する「子ども食堂」。県内各地の運営団体に県が初めてアンケートを行ったところ、多くの団体が「本当に困っている子どもに来てもらえているのか」と悩みながら、運営費や食材確保に奔走している実態が浮き彫りになった。【南茂芽育】

 子ども食堂は2012年、東京都大田区で始まったとされ、県内では16年に新潟市東区内でスタート。昨年9月現在でNPOや市民団体など57団体が運営している。県も食堂設立費用の補助など各種の支援を始めており、昨年10月には「当事者のニーズや実態を把握したい」とアンケートを初めて実施。30団体から回答を得た。

 そのアンケートで開催頻度を尋ねたところ、「月1回程度」と答えた団体が73・3%と最も多かった。次に…

この記事は有料記事です。

残り751文字(全文1088文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 衆院沖縄3区補選 屋良氏の初当選が確実 辺野古移設「反対」民意示す
  4. イオン春日部 新装オープン /埼玉
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです