メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島第1原発

「廃炉、時間かかる」 福島大生が視察 /福島

 福島大で行政法を学ぶ学生10人が31日、廃炉作業が続く福島第1原発を訪れ、バスで構内を視察した。大部分が県外出身で「思っていたより廃炉は進んでいるが、それでもまだ時間がかかると分かった」と、事故の傷痕が残る原子炉建屋などに見入っていた。

 学生が所属するゼミの清水晶紀准教授が「福島県やエネルギー問題の今後を考えるきっかけにしてほしい」と企画。構内の放射線量が低下したこともあり、東電は学生の視察も受け入れる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  4. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  5. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです