メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

安全装備を充実させたランドローバー・ディスカバリー・スポーツの特別仕様車「ランドマーク+」登場

情報提供:カートップ

安全装備を充実させたランドローバー・ディスカバリー・スポーツの特別仕様車「ランドマーク+」登場

人気オプションも標準装備した魅力的な仕様

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、コンパクトSUVのディスカバリー・スポーツに安全装備を充実させた特別仕様車「ディスカバリー・スポーツ・ランドマークプラス」を発売した。100台限定となる。

ディスカバリー

 この特別仕様車は、2リッター直4ディーゼルターボを搭載する2019年の限定グレードであるランドマークがベース。エマージェンシーブレーキやアダプティブクルーズコントロール、ブラインドスポットモニター&リバーストラフィックディテクションなどのドライバー支援システムを標準装備としている。

 ボディカラーはナルヴィックブラック(限定25台)、コリスグレイ(限定15台)、ユーロンホワイト(限定60台)の3色を設定。カルパチアングレイのコントラストルーフがダイナミックさをより際立たせてくれる。

ディスカバリー

 インテリアは上質なグレインレザーシートを装備。さらに、パワージェスチャーテールゲートやシートヒーターといった、約70万円相当の人気オプションも追加しながら599万9000円〜という価格設定としている。

ディスカバリー

 各ボディカラーのメーカー希望小売価格(税込み)は下記の通り。

ナルヴィックブラック/25台 599万9000円
コリスグレイ/15台 608万7000円
ユーロンホワイト/60台 608万7000円


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです