メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絶滅危惧種

オオワシとオジロワシ、同日撮影 宮古のアマ写真家・佐々木さん「幸運に感謝」 /岩手

 宮古市日影町のアマチュア写真家、佐々木繁さん(75)が、共に猛禽類(もうきんるい)で絶滅危惧種のオオワシとオジロワシを、岩泉町の小本川下流で相次いで写真撮影した。時間差は45分。写真を撮り続けて半世紀になるが、同日に、しかも1時間もない時間差で撮影したのは初めてと幸運に感謝している。

 撮影したのは1月27日の午前9時過ぎ。小本川下流の右岸の木の枝にオオワシ1羽が止まっているのを見つけ、600ミリの望遠レンズを向けて飛び立つ瞬間を撮影した。時間は9時13分。左岸沿いに車を走らせ約1キ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 大谷、イチローの開幕戦を夜更かし観戦
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです