メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
別府大分毎日マラソン

二岡、五輪へ名乗り 橋本、岩田も挑戦権(その1)

 3日に開かれた第68回別府大分毎日マラソン大会(毎日新聞社など主催)は日本初マラソンのヒシャム・ラクーアヒ(モロッコ)が33キロ付近から独走し、2時間8分35秒で制した。

 2時間9分15秒で日本人トップの4位・二岡(ふたおか)康平(中電工)、5位・橋本崚(GMO)、6位・岩田勇治(MHPS)の3人が9月に開かれる東京五輪の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権を獲得し、獲得者は計24人となった。昨年2位の園田隼(黒崎播磨)は8位、2連覇を狙ったデスモンド・モクゴブ(南アフリカ)は9位に終わった。

 女子は山口遥(AC・KITA)が2時間36分51秒で3回目の優勝。視覚障害者の部では、日本視覚障が…

この記事は有料記事です。

残り2704文字(全文3019文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです