メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

戦争の愚かさ伝える 「芸人と兵隊」で漫才師役 村井國夫

村井國夫さん=藤井太郎撮影

 日中戦争時に戦地に派遣された慰問団「わらわし隊」を描いたトム・プロジェクトプロデュース「芸人と兵隊」(古川健作、日澤雄介演出)に、慰問団の団長で妻と漫才コンビを組む桂銀作役に挑戦している。「今まで学者や政治家といったインテリな役が多かったので、難しいお役だなと思いました」と困ったように笑う。

 劇中、ネタを披露する場面もある。「そういうのは苦手だから、なるべく減らしてほしいとはお願いした」と言いながらも、稽古(けいこ)場の机には、わらわし隊にまつわる書籍が積まれ、「ミス・ワカナなど当時の漫才や、銀作は元落語家という設定なので、落語も聞きました」と準備に余念がない。相方を務めるのは、柴田理恵。「ずっと笑いをおやりになってきた方だから、はかりながら、盗みながらやっていきたいです」

 今作にあたり、思い出すのは昨年亡くなった赤木春恵さんのこと。赤木さんは戦中、慰問劇団の座長として中…

この記事は有料記事です。

残り696文字(全文1088文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです