メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2019毎日現代書北陸代表作家展

自作への思い語る 青柳さんら解説 県立美術館 /福井

自作「千里凹凸」を説明する出品書家の青柳吟風さん(左)=福井市の県立美術館で、佐々木雅彦撮影

 県立美術館で開催中の’19毎日現代書北陸代表作家展は4日のギャラリートークで、松井牛歩さんと青柳吟風さん(いずれも洗心書道会)が自作を中心に解説した。

 青柳さんは自作「千里凹凸」について、「長い人生にはつらいこともうれしいこともある、との思いを込めた」と話した。

 松井さんは漢詩の「林外雪消山色静 窓前春浅竹声寒」を書いた。「今よ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 約3000年前の小さな靴を発掘 新生児用か、飾りひもも エジプトの遺跡
  3. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉
  4. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  5. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです