メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エンタメノート

「組踊」は琉球ミュージカル 銀座で300周年イベント 2月11日開催

東京・銀座で開かれる組踊300周年記念のイベント「琉球王朝の息吹を今に伝える」のポスター。初めての人にも楽しめる内容という

 組踊(くみおどり)をご覧になったことはあるだろうか。「聞いたことはある」、あるいは「沖縄の踊りかな?」ぐらいはご存じかもしれない。

 実は、今年は組踊300周年にあたる。記念のイベント「琉球王朝の息吹を今に伝える」が11日、東京・銀座6丁目の再開発ビル「GINZA SIX」地下3階にある観世能楽堂で開かれる。初めての人にも楽しめる、解説を交えた1時間半のプログラム。連休に銀ブラも兼ねてぜひ足を運んでいただきたい。

 組踊は琉球王国の時代、1719年(日本でいえば、徳川吉宗の時代)、中国からの冊封使をもてなすための…

この記事は有料記事です。

残り1060文字(全文1318文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです