メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スノーボード

世界選手権 ハーフパイプ 戸塚が予選1位

 【パークシティー(米ユタ州)共同】スノーボードの世界選手権は6日、米ユタ州パークシティーでハーフパイプ(HP)の予選が行われ、男子は平昌冬季五輪代表で17歳の戸塚優斗(ヨネックス)が1位通過した。21歳の穴井一光(玉越ク)と女子で平昌五輪代表の今井胡桃(プリオコーポレーション)も8日の決勝に進出し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  4. 紀平猛追及ばず4位 ザギトワが優勝 フィギュア世界選手権
  5. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです