メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

府中駅伝

朝原氏が指名!400メートルリレー“鍵”はサニブラウン(スポニチ)

 北京五輪男子400メートルリレー銀メダルの朝原宣治さん(46)がゲストランナーとして府中駅伝に参加した。今年5月に横浜で行われる世界リレーについて「日本は400メートルリレーでメダルを狙えるタイムは出ている」と太鼓判を押した。

     20年東京五輪金メダルに向けてはキーマンにサニブラウン・ハキーム(19=フロリダ大)を挙げ「去年は故障が長引いたが、今年は室内競技会でも好記録を出している。間違いなく日本の底上げになる」と期待を寄せた。駅伝ではバトンをたすきに持ち替えて1区約4キロを走破。「短距離選手には長かったです」と苦笑いしていた。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
    2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
    3. 広陵が2回戦進出 河野が3安打完封で八戸学院光星降す
    4. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
    5. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです