メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カーリング

ロコ・ソラーレ 黒星発進、スキップ藤沢「修正したい」(スポニチ)

カーリング 全農日本選手権第1日(2019年2月12日 北海道札幌市どうぎんカーリングスタジアム)

 女子は平昌五輪銅メダルのロコ・ソラーレが予選リーグ初戦で中部電力に延長戦の末、5-6で敗れ、黒星スタートとなった。男子は初出場のコンサドーレがチーム東京を6-3で破り、白星発進となった。男女の決勝は17日に行われ、優勝チームは3月の世界選手権の出場権を獲得する。

     3年ぶりの優勝を目指すロコ・ソラーレは初戦でまさかの黒星を喫した。1点を追う第10エンドに同点に追いついたが、延長戦の末に敗れた。スキップの藤沢は「相手のドローショットがさえていた」と肩を落とした。それでも平昌五輪での活躍効果で観客席はほぼ満員となり、「たくさんのお客さんの中でできるのはうれしいこと。修正して次の試合に臨みたい」と前を向いた。

     ≪中部電力・中嶋「冷静にできた」≫昨年3位の中部電力が初戦でロコ・ソラーレを撃破した。有利な後攻で迎えた延長の第11エンドに1点を挙げて試合を決めた。中嶋は「しっかりと最初から最後まで冷静に自分たちのいいペースで試合ができた。強いチームに勝ってモチベーションが上がった」と声を弾ませた。今季からコーチに就任した平昌五輪男子代表の両角友は「観客も多く、(選手たちは)緊張するかなと思ったが、落ち着いていた。(採点は)90点くらいですかね」と満足げだった。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
    2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
    3. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
    4. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
    5. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです