メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

日本ハム清宮 無安打も2四球に手応え「1打席ごとに感覚戻ってきた」(スポニチ)

練習試合 日本ハム5-3韓国・NC(2019年2月12日 米アリゾナ州・スコッツデール)

 「5番・一塁」で先発した日本ハムの清宮は空振り三振、左邪飛で2打数無安打も2四球。「1打席ごとにだんだん感覚も戻ってきた。打ちにいってしっかり見極められれば」と手応えを口にした。

     栗山監督も「ボール球を我慢できるかが課題だから、今日は意味のある打席が多かった。去年に比べれば前に進んでいる」と評価していた。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
    2. イチローが現役引退
    3. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
    4. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
    5. エチオピアで「日本人女性が死亡」 武装勢力が車襲撃

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです