メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

公害を問う、劇団民芸「正造の石」 初主演に8年目の森田

「正造の石」で新田サチ役を演じる森田咲子=川崎市麻生区の劇団民藝で2019年2月1日、小玉沙織撮影

 劇団民芸は14~25日、東京・新宿の紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYAで、足尾銅山鉱毒事件が起きた明治末期を舞台にした新作「正造の石」(作・池端俊策、河本瑞貴、演出・丹野郁弓)を上演する。

 鉱毒被害を受けた村から東京にお手伝いとして働きに出る26歳の新田サチ役を、入団8年目の森田咲子が演じる。「最初は学もなく、何も吸収していないスポンジのような人。東京へ行ってさまざまな人に出会い、知識という水を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです