メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ルノー、ゴーン被告の高額報酬認めず 失う権利は最大37億円か

カルロス・ゴーン被告=北山夏帆撮影

 【パリ賀有勇】フランス自動車大手ルノーは13日、取締役会を開き、前会長兼最高経営責任者(CEO)のカルロス・ゴーン被告に対し、退職に伴う報酬の支払いを認めない方針を決めた。ロイター通信によると報酬は最大で約3000万ユーロ(約37億6000万円)に相当するとみられる。

 ロイター通信によると、取締役会では中長期的な業績目標の達成度合いによって交付される株…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  3. J1神戸 ポドルスキ暴言問題に無言…進展なしもインスタ更新(スポニチ)
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです