メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

糸魚川市

木村副市長、近く退任 異例の任期前 国が派遣、大火担当 市関係者から不安も /新潟

 2016年末に起きた糸魚川大火からの復旧復興を指揮してきた糸魚川市の木村英雄副市長(48)が、21年の任期満了を待たず、近く退任することが分かった。木村副市長は国土交通省出身。復興に一定のめどがついたと判断した模様だが、国から派遣されてきた自治体幹部が任期満了前に退任するのは異例で、今後の復興事業に影響を与える可能性もある。【浅見茂晴】

 複数の市関係者が明らかにした。木村副市長は神奈川県出身で明治学院大卒。06年旧建設省に入省し、12…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです