メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河内厚郎の文化回廊

回り舞台を体感 道頓堀に施設 /兵庫

 かつて大阪に中座という劇場があった。江戸時代の西日本における芝居小屋ランキング(番付)を見ると、1位が中之芝居(中座)、2位が角之芝居(大阪・角座)、3位が四条南の芝居(京都・南座)…となっている。日本人の国民劇となる『仮名手本忠臣蔵』を歌舞伎で初演した(人形浄瑠璃の上演が先行)、そんな劇場が今世紀直前まで存続していたのだ。1999(平成11)年に惜しまれつつ閉館した後も建物は残っていたが、2002年9月9日未明、ガス爆発による焼失で衝撃の最期を遂げた。

 閉館報道の折、中座の舞台にかけていた破風の屋根や桟敷席の欄干を譲ってもらえるよう取り持ってほしいと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです