メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3年A組

まさか3Aで「胸キュンするとは…」 富田望生の涙拭う望月歩に「秒でほれた」の声

連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」第7話の一場面=日本テレビ提供

 俳優の菅田将暉さん主演の連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第7話が17日に放送された。同話は、俳優の望月歩さん演じる生徒・瀬尾雄大、富田望生さん演じる魚住華にフィーチャーしたストーリーが描かれ、終盤で華の涙をさりげなく指で拭う瀬尾の姿にSNSでは「しれっと涙を拭ってあげた瀬尾くんに秒でほれたんですけど……」「キュンキュンやばい」「何の躊躇(ちゅうちょ)もなく女子の涙を指先で拭うのは本当に罪深い」「3年A組で胸キュンするとは思わなかったぞ……」と反響が上がった。

 望月さんと富田さんは、映画「ソロモンの偽証」でも共演しており、SNSでは「『ソロモンの偽証』に出ていた2人、他の人と比べて演技のレベル違う」「2人の演技力すごすぎて見入っちゃう」「演技うまいなぁ、相変わらず」と絶賛する声も見られた。

 ドラマは、2年前にある高校に赴任してきた3年A組の担任教師の柊一颯が、10日後に卒業を控えるA組の生徒を人質にとり「最後の授業」を行うという学園ミステリー。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです