メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選

栃木3区 伊賀氏擁立へ 立憲県連 /栃木

 立憲民主党県連は18日、宇都宮市内で幹事会を開き、次期衆院選の栃木3区の公認候補として、新人で元衆院議員秘書の伊賀央(ひろし)氏(54)を擁立する方針を決めた。伊賀氏は記者会見し、「安倍政権で漂う社会の閉塞(へいそく)感を何とか変えていきたい」と話した。今後、党本部に公認申請するという。

 伊賀氏は兵庫県豊岡市出身。立正大を卒業…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです