メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蔵書拝見

菅義偉氏/上 「豊臣秀長」ある補佐役の生涯 組織を回す伴走者

 豊臣秀吉のそばに補佐役として弟の秀長がいたことは意外に知られていない。これは、堺屋太一さんがその生涯を体系的に論じた本だ。初めて読んだのは横浜市議に出馬する前後だった。10年ほど前に堺屋さんに「私の愛読書です」と伝えたら覚えてくれていて、昨年の首相官邸での会議の際に、著作集のうちの「秀長」を収めた一冊にサインを入れて手渡してくれた。

 高校卒業後に秋田を飛び出し、2年遅れで大学を出た後、帰郷する前になんとなく就職した。ある時「世の中…

この記事は有料記事です。

残り945文字(全文1163文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑
  4. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  5. ORICON NEWS 「オリンピックおじさん」死去 吉田沙保里さんや福原愛さん追悼 声援に感謝の言葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです