メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今田美桜

紙パックのお茶が好き 「すごいテンション上がります」

映画「君は月夜に光り輝く」完成披露舞台あいさつに登場した今田美桜さん

 女優の今田美桜さんが19日、東京都内で開催された映画「君は月夜に光り輝く」(月川翔監督、3月15日公開)の完成披露舞台あいさつに登場。映画タイトルにかけて、“自身が光り輝く瞬間のエピソード”について聞かれ、「紙パックのお茶が大好きで、ストローで飲むとき、ちょっと紙の味がするのが好き。現場のお弁当のお茶が紙パックだったら、すごいテンション上がります」と話し、周囲を笑わせていた。

 映画は、第23回電撃小説大賞で大賞を受賞した佐野徹夜さんの小説が原作。高校生・渡良瀬まみず(永野芽郁さん)は、細胞異常により皮膚が発光する不治の病“発光病”を患っていた。同級生の岡田卓也(北村匠海さん)は、病院から出られないまみずの“かなえられない願い”を代わりに実行し、その感想を伝える「代行体験」をする。命の輝きが消える瞬間、まみずが卓也に託した最後の代行体験とは……というストーリー。

 イベントには永野さん、北村さん、甲斐翔真さん、松本穂香さん、優香さん、生田智子さん、長谷川京子さん、及川光博さん、月川監督も出席した。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  2. 双子のパイロット訓練生、被災の熊本から羽ばたく 全日空と日航に入社へ
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  5. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです